中古マンション投資を始める意義について。
皆さんも既にテレビのニュース番組や新聞報道などでご存知だとは思いますが、現在国民年金の納付率というのは60%を大きく下回っています。
こういった状況ではとてもじゃありませんが、年金を老後のための安定した収入源としてアテには出来ませんよね。
しかも今後は納付者率の低下だけでなく少子高齢化によって年金資金自体がドンドン枯渇してくるのは明白ですから、これからの高齢者はちゃんと年金以外の収入源を自ら確保しておく必要があります。
こういった状況の中で俄然注目を集めているのが中古マンション投資であるという訳です。
毎月入居者からの家賃収入がコンスタントに得られれば、自分が高齢のため自由に働けなくなった後でも生活に困るという心配はありませんからね。